記事カテゴリ

ユーザー機能

カウンター


 2017年6月23日(金) 19:24 JST

ログインを試みた際に"このワークステーションとプライマリ ドメインとの信頼関係に失敗しました" エラーがログオン画面に表示される

  • 投稿者:
  • 表示回数
    539

■現象

ドメインに参加しているパソコンでコンピュータのロック状態から復帰しようとし、誤ったパスワードを永遠と入力し続けた結果、ログイン画面に「このワークステーションとプライマリ ドメインとの信頼関係に失敗しました。」と表示されドメインユーザーにログインできなくなる現象が発生する。

■原因

「コンピューターアカウント」の認証が破棄されたものと想像されます。

解決方法

この問題を解決するには、ドメインからコンピューターを削除し、その後でコンピューターをドメインに接続します。
※この手順内で再起動が2度発生します。ログイン中のアカウントが行っていた未保存のデータは全て消えますのでご注意ください。 

 

この場合、次の手順を実行します。
マイクロソフト公式サイト("このワークステーションとプライマリ ドメインとの信頼関係に失敗しました" エラーが Windows 7 を搭載しているコンピューターにログオンすると表示される)からの転載です。)

  1. ローカル管理者アカウントを使用して、コンピューターにログオンします。
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[コンピューター] を右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  3. コンピューター名の横にある [設定の変更] をクリックします。
  4. [コンピューター名] タブで、[変更] をクリックします。
  5. [所属するグループ] 見出しの下で、[ワークグループ] を選択し、ワークグループ名を入力して、[OK] をクリックします。
  6. コンピューターを再起動するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
  7. [コンピューター名] タブで、[変更] をもう一度クリックします。
  8. [所属するグループ] 見出しの下で、[ドメイン] を選択し、ドメイン名を入力します。 
  9. [OK] をクリックし、ドメイン内でアクセス許可を持っているユーザーの資格情報を入力します。
  10. コンピューターを再起動するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
  11. コンピューターを再起動します。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.blackcat.xyz/trackback.php/FAQWin_WinMgr_KB2771040
  • ログインを試みた際に"このワークステーションとプライマリ ドメインとの信頼関係に失敗しました" エラーがログオン画面に表示される
  • 0 コメント
  • アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。