記事カテゴリ

ユーザー機能

カウンター


 2021年11月28日(日) 05:43 JST

Surface 4 発売日はいつかにゃ?

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ
  • 投稿者:
  • 表示回数
    4,032

Surface 3の発売が始まったと思ったら、次はSurface Pro 4の発売が近いようだにゃ。

Surface 3の購入を検討した際に、Pro 4の発売時期についても確認したんですけどねぇ。真実はいつも闇の中ですねぇ。そのとき自称MS社員は正確なところは分からないと念を押しつつも、Surfaceの開発部隊は、「Windows 10の開発で忙しく、Surface Proの開発まで手が回ってないので当分でないでしょう。 まぁ、年内はないですね。」とか言ってたのにちゃっかり10月っぽいです。

くろねこ、タブレットを買ったもののほとんど使って無く、基本はデスクトップ。デスクトップの買い換えもしたいのだけど、そろそろタブレットでデスクトップの変わりも出来ないかな?とも考えていたりして… 

ちょっと、Surface Pro 4検討してみますかにゃ?

Venue 11 Pro(5130)にWindows 10 Insider Preview Build 10162を導入!

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ
Windows関係
  • 投稿者:
  • 表示回数
    1,702

昨年購入したDELLのWindowsタブレットVenue 11 Pro(5130)にWindows 10を導入してみた。

すでに自宅のデスクトップではWindows 10 が稼働中だし、世間的にも今月末に正式版がリリース予定だしということで、自宅PC群の中でも極めて駄々っ子のVenueもでもWindows 10が動くかなと...

SDカードにダウンロードしてきたISOファイルをコピー、そのままISOファイルの中を覗いてSetup.exeを実行。結構スムーズにWindows 10は導入されました。それも、あっさりと。

セットアップ時に環境を引き継ぐ設定をしたにもかかわらず、タブレット表示した際のタイルは引き継がれていない模様。メールの設定はアカウント情報はあるけどパスワードを入れて活性化しないと使えない状況だった。
デスクトップは新規で入れたからわからなかった~。

で、放置していて朝起きたら回復の画面。自動再起動して、正常起動できず回復画面になったらしい。仕方なく電源入れ直したりしたけど、二度と正常起動できない感じになってしまってた。さすがうちの駄々っ子さんであった。

製品版まで待つわ...

au Androidケータイのサポートは大丈夫か

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ
  • 投稿者:
  • 表示回数
    1,100

最近IT Mediaから下記のニュースがあった。
Google、古いAndroidのサポート終了か 9億台で脆弱性放置の恐れ(2015/1/13)

この記事により、国内外を含むAndroidケータイ9億台がサポート切れにより脆弱性が放置され、脅威にさらされていることが明らかになった。

サポート期間はどのように決まっているのか。パソコンではMicrosoftはソフトウェア製品のサポート期間を基本的に10年(最低5年のメインストリームサポートと最低5年の延長サポート)と定めている。
Android OSの場合、Android OSそのものはGoogleがサポートするが、端末を含めたサポートは端末メーカーが提供する。サポート期間は端末メーカーが決定するから、WindowsのようにOS単位では断定できない。発売時期が同じ端末でも、メーカーや機種によりサポート期間が異なるということはありえる。

よって、au Androidケータイの場合はauに確認しなければならない。先週金曜日(1/23)このニュースが国内を駆け巡ってから10日経ったこともあり、社としての見解もそろったことだろうと考え、auお客様センターに確認をしてみた。

2014.12.25 DELLにACアダプターを注文したんだが...

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ
  • 投稿者:
  • 表示回数
    433,826

先日急遽Windowsタブレット(Venue 11)のACアダプターがほしくなって、個人営業部に頼んだら時間がかかると言うことだったので、修理部門に発注した。すると、3パーツに分かれるACアダプターの真ん中部分(以降本体と呼称する)しか届かなかった。

電話をかけ訳を確認すると、「あなたが頼んだのはACアダプターだからです、ACアダプターに電源ケーブルは含まれません。」と言われた。注文時にそのような確認はなかったし、個人営業部でも同様にそのような話はなかった。なので担当者に「個人営業部で購入しても電源ケーブルはないのか。」と問い合わせたところ、「他の部署は関係ない、修理部門ではACアダプターは本体部分のみです。」といわれるだけであった。

09.23 au迷惑メールフィルタに欠陥が!?

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ
  • 投稿者:
  • 表示回数
    3,694

迷惑メールフィルタに欠陥が見つかった様だ。
迷惑メールのフィルタではいろいろな設定が可能である。ケータイやパソコンからのメールを一括許可や禁止することが可能である。またなりすましメールの拒否なども指定可能である。

くろねこは、ケータイからのメールを受信許可にして、パソコンからのメールの受信を基本的に拒否にした上で、受信したいメールアドレスをドメイン指定で許可していた。
しかしながら、この「ドメイン指定が正しく動作していないのでは無いか」ということが分かってきた。

そもそも、キャリア側からはこの迷惑メールフィルタについて非常にざっくりした説明しか提供されておらず、詳細な仕様は誰も把握していない。いつも通りお客様センターであっても同様である。
お客様センターやauショップの店員と話をして一個ずつひもといていくと、Fromアドレスと「受信リスト」が登録と一致すると許可または拒否される。一致のさせ方は「完全一致」、「部分一致」、「ドメイン指定」の3つが選択可能である。このうちのドメイン指定が完全一致で無い可能性が出てきた。
auショップの店員が憶測で答えてくれたのは、@もドメイン指定の文字列に登録しないと部分一致なので指定ドメインの前に不特定の文字列をつけたアドレスが受信できてしまうのでは無いかと言うことだった。

例1)不正に受信できてしまう
 許可しているドメイン:example.com
不正に受信できてしまうドメイン:123example.com
 ※123が付いて別のドメインになっているのに受信が許可されてしまう。

お客様センターにこの部分を確認すると、@をつけてもつけなくても自動的にシステム側で@を除去した文字列になっている可能性があるとのこと。これでは迷惑メールを防げない。

お客様センターでの対策の回答としていつも言われるのは、拒否リストに登録してください、完全一致でメールアドレスを登録してください。と言うことなのだが、たかだか200アドレスしか登録できないシステムに収まる問題では無いし、現状に即していない。

次にショップの店員が考えてくれた対策が、「部分一致で@~登録しましょう」と提案してくれた。しかし、これについても「表示名の部分にフィルタの登録内容と同じ内容を文字列中に含むと一致してしまうので対策にならない」ことを指摘させていただいた。
一言で言うと、メールフィルタの仕組みが雑すぎて根本的対策が出来ないと言うことです。ドメイン指定は完全一致で勝つ表示名でない本来のメールアドレス部分のドメインと一致することと言う仕様が必要です。

例2)表示名にドメインを登録することで…
 許可しているドメイン:example.com
 不正に受信できてしまうメールアドレス:"foo@example.com"<foo@another.com>
 ※表示名の部分が許可ドメインとおなじなのでシステムが間違えて許可してしまう 

参考:メールアドレスのパーツ


サイトカレンダー

サイトカレンダーをスキップ

2021年 09月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

新着情報

記事 新着(24時間)

-

コメント 新着(2日)

-

トラックバック 新着(2日)

-

リンク 新着(2週)

新しいリンクはありません

ファイル (14日)