記事カテゴリ

ユーザー機能

カウンター


 2021年10月17日(日) 14:50 JST

2014.07.24 ThinkPadのブラウズキーを無効化する

  • 投稿者:
  • 表示回数
    2,024

くろねこが務めている会社では、PCにLenovoのThinkPad X220を使っている。
このPCはカーソルキーが逆T型に並んでいる、このキーの並びの左上と右上の空いている部分に、ブラウザーキー(戻る、進む)が配置されている。
このキーが非常に曲者で、WEBメーラーでメールを入力していてカーソルをいじっている際に、間違えて戻るキーを触ってしまう。
最近の気の利いたサイトだと、入力中の内容があるけどいい?と確認してくれるのだが、腐ったサイボウズにそのような親切心はない。
ということで自衛手段として、個人的にはエディタに内容を書いてから貼り付けるのだが、キーを無効化してほしいという要望が後を絶たない。最初はレジストリをいじって無効化していたのだが、公式のキーの無効化方法を見つけたのでメモ。

キーボード カスタマイズ・ユーティリティー(Windows Vista)

Windows7に導入する場合(注意:管理者権限が必要。)
  1. ダウンロードした「7kkd03wj.exe」をダブルクリックして実行。
  2. デフォルトでC:¥DRIVERS¥WIN¥KEYCUSTMに保存される。
    この中の「Setup.exe」を実行する。
  3. インストールが完了すると、再起動を確認が表示されるので、「はい」をクリックして再起動。
  4. 再起動後、スタートメニューから「ThinkVantage」→「キーボード カスタマイズ・ユーティリティー」をクリック。
  5. 「キーの応答速度」タブをクリック。
  6. 「ブラウザー・キーを有効にする」のチェックを外す。
  7. 「適用」をクリックして閉じる。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
https://www.blackcat.xyz/trackback.php/20140724_ThinkPadKeyCustomize

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。